ダビマス ステイゴールドのステータス評価とオススメ配合と系統

ダビマスこと、ダービースタリオンマスターズ(ダビスタマスターズ)にて11月7日12:00より追加されたのプレミアム種抽選で入手可能な星5種牡馬「ステイゴールド」のステータス・プロフィール・因子・親系統などをまとめました。

ステイゴールドのプロフィール

ステイゴールド

プロフィール

G1レースで2着4回など重賞レースでの2着、3着が多かった馬だが、香港の国際レースや香港ヴィーナスで優勝し、悲願のG1制覇を果たした。このとき日本厩舎の国産産駒として初めて国外の国際G1制覇の馬となりました。

引退後は、種牡馬としてゴールドシップ、ドリームジャーニーやオルフェーヴルなど多くの産駒を輩出しています。

そして、ステイゴールドの実際に参加したレース動画こちら!

 2001年 香港ヴァーズのレースなのですが、有名なレースなので、知ってる人も多いハズ。

能力値:ヘイルトゥリーズン系

距離:1800~2600M 成長:普通
ダート:△ 体質:A
気性:気性C 実績:A
底力:A 安定:C

ステイゴールドは気性と安定がCでやや不安定要素が強く、安定性はあまりないのですが、他はオールAで中距離馬としては優秀です。

ステイゴールド因子

ステイゴールド因子

  • 短距離(単):02
  • 速力(速):04
  • 底力(底):04
  • 長距離(長):01
  • ダート(ダ):00
  • 丈夫(丈):00
  • 早熟(早):01
  • 晩成(晩):01
  • 堅実(堅):01
  • 気性難(難):01

ステイゴールド系統

続いては、ステイゴールドの系統です

親系統

親系統

子系統

子系統

オススメ配合

おすすめ配合

オススメの配合ですが、繁殖牝馬の父系統を狙うと良いですね。

レイズアネイティブ系

高い速力の因子と底力を備えたレイズアネイティブ系との相性は抜群です。

代表馬にはキングカメハメなどがいます。

ノーザンダンサー系

粘りのあるスタミナと底力の因子が持ち味のノーザンダンサー系との相性が良さそうです。

代表馬にはクロフネやフレンチデピティがいます。